2007年07月29日

鷹の言葉

カリスマ男優・加藤鷹が自身初となるビジネスマンを対象に出版した

新書『エリートセックス』の大ヒット記念サイン会&記者発表を7月27日(金)

に都内で行い、“生涯現役”を高らかに宣言。

さらに最近の芸能界の性のあり方について苦言を呈した。

“カリスマ”と呼ばれる事に関して「笑っちゃうよね。自分では

言った事はないのに」と苦笑いした加藤は「いつまで現役? 

それは森重久彌さんに追いつきたい。

それこそカリスマと呼ばれる高倉健さんや矢沢永吉さんがまだまだ現役で

頑張っているので、やめるつもりはないですし、

一生やるつもりでいる。元気なので」とニンマリ。
 
また「セックスやヒーローって不景気には生まれないんですよ。

世の中が満たされている時、景気がいいと出てくるんです」と

加藤節を炸裂させた。

また結婚していたと報道されたことについて尋ねられ「紙(戸籍)は

汚れていないんですよ。

5年半同棲した人はおりまして、事実婚ではありましたけれどね」と告白。

子供がなかなか出来なかった事を破局の要因に挙げ、

「だから僕はできちゃった婚は良くないと思うんです。

世の中に影響力がある人ができちゃった婚すると世の中の若者は

それが当たり前だと思ってしまう。

望ましい事ではないですよね」と苦言。

さらに「アイドルが“できました!”ってね。避妊しなきゃダメだよね」

と付け加えた。

なお、現在彼女がいるかどうかを女性記者から尋ねられ「いません。

なってくれますか?」とすかさずアプローチしていた。

最後に「ネガティブな発想は良くない。それは変えてください。

僕はプラス思考な人間なので。ぜひ、この本を読んでください」と

本をしっかりとPRすることも忘れなかった。

(記事はオリコンより)

生涯現役!イイ言葉ですね〜

我等のカリスマフィンガー加藤鷹さま!

AV男優に憧れるっていうのも、おかしな話かもしれませんが

それだけ世の中の男性達は、性に対するコンプレックスを持ってるんですね。

私もその中の一人ですが・・・。

それもこれも『女性を満足させたい』という男の優しさからくるもんなんです。

決してエロいだけじゃ無いんですよ(笑)

       




posted by 風さん at 02:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。